【タイプの女性を恋に落とす】強要・無茶振り男から女性を助けて、彼女のヒーローになる方法

飲み会 女性 モテ Boy meets Girl

「無理強い」する強要男を見つけたら、女性をかっこよくその場から助けだしてモテ度を上げよう

「飲み会」なんだから、「お酒」を飲むイベントだからとお酒を強要するのはNG

 

カエレ男
カエレ男

あれ? あれあれ? 何でお酒飲んでないのー?

うさ子
うさ子

え? あー、ちょっと今日はノンアルな気分で。

カエレ男
カエレ男

はい~? ノリ悪っ。

ちょっとやる気出してこっかー?

 

飲みの場で飲まない、は非常識だよー?

クマ代
クマ代

はい、女子ドン引き~。

 

この状況、間違いなく女性のハラワタが煮えくり返ってるわよ。

 

これは男女問わずだけど、「常識」とか、「ノリ悪い」とかは、言ったところで相手に不快な思いをさせる以外に誰も1ミリも得しない言葉だから、中学生までには卒業しましょうね

 

うさ子
うさ子

常識だからとか、ノリ悪いとか、全部そっちの基準じゃんって思って、こういう人に出会うと本気でイライラする。

 

クマ代
クマ代

そうよね~。「俺」が中心に世界が回っているっていう感覚が女性に伝わると、ほとんどの女性は離れていくわよ。

 

それでも側にいる女性がいるとしたら、ちょっと精神的に病んでいる可能性があるわね

 

「この人を理解してあげられるのは私だけ」というタイプの女性が好みなら、少し理不尽な対応をするのも「作戦」と言えますが、お互いが助け合う良い夫婦を目指して出会いを求めている場合や、お互いを思いやることができる恋愛がしたい場合には、こうした「常識」の押し付け、思いやりのない発言は絶対にしてはいけません。

女性が絡まれている瞬間を目撃したら、それは女性に好かれる大チャンス

ペン太
ペン太

でもいるな~こういうヤツ。言っちゃいけないことバンバン言うやつね。

 

俺も、そこまで気が利くとは思ってないけど、俺の目から見てもこいつモテないわ、ってヤツいるもん。それか、顔だけでモテるけど、明らかなクズ男とか・・・・・・

 

クマ代
クマ代

そうでしょ? 同性から見ても明らかに「ヤバイ」ってやつ、いるわよね。だけど、合コンとか、飲みの場、イベントとかでそんな「ヤバイ」やつがいたら、周りの人間にはチャンスだと思うべきよ

 

ペン太
ペン太

え? チャンス??

クマ代
クマ代

そう。女性が無言で発している「助けて」の声を聞きつけて、ヒーローになれる大チャンスだから

 

街コンや合コン、婚活パーティーなどで「お酒を強要する男性」や、「無茶振りをする男性」がいる場合、トラブルに巻き込まれたくないからと「見て見ぬ振り」をしてしまう男性は案外多いものですが、ここで勇気を出して女性を助けられるかどうか、が、「モテる男」になれるかどうかを分けます。

 

ペン太
ペン太

困ってそうな女の子を助けに行くってことか。でも、相手の男と喧嘩になったり、トラブルになりそうでちょっと怖いなあ

 

クマ代
クマ代

そうよね。主催者のいるイベントなら、主催者側に注意してもらうとか、第三者に入ってもらうこともできるけど、ここで自分が動けるかどうかが今後の自分のモテを左右すると思った方がいいわ

 

ペン太
ペン太

んー。だけど、どうやってトラブルにならないで助けられるのさ?

正直、ちょっと面倒だな

 

クマ代
クマ代

だけど想像してみて。あなたが「こんな子と付き合いたい」ってイメージする完璧に自分のタイプの女性が、そんな「強要男」にからまれていたら? さすがに助けようとするんじゃない???

 

ペン太
ペン太

あ・・・、まあそうかも。がっつり見た目がタイプだったら、こっち振り向いて欲しいもんな。うん。何とかして助けようとは思うかも

 

クマ代
クマ代

そうでしょ? この人は自分が「守ってあげたい」って思ったら、どうにかして相手を助けようとするはずよ。

困っている人をスマートに助ける人は間違いなくモテる人になれる

例えば、困っている女性が100%自分のタイプではないとしても、「強要されて困っている人」を見つけたら絶対に助けてあげましょう。なぜなら、周囲の女性が「この人は困っている人を放おっておけない素敵な人」と認識し、結局はあなた自身のモテにつながるからです。

 

クマ代
クマ代

例えば、相手が「100%タイプじゃない」としてもよ? その人が自分にとって100%タイプな女性だと思って助けることが大事なの。

 

女性には「守ってもらいたい」っていう欲求が奥底にあって、自分が困っている時に助けてくれた人はヒーローに見えるし、周囲の女性にしても女性を助けることができた人はヒーローに見えるから

 

ペン太
ペン太

でも、その助けるってのが難しいよ。酔っ払って面倒くさくなった相手に注意するってことでしょ? こっちが恨まれそう・・・

 

クマ代
クマ代

別に、その男を相手にする必要はないんじゃない? 要は、女性を助け出すことができればいいんだから

 

ペン男
ペン男

そうですよ。酔って面倒な相手に巻き込まれても仕方がないですからね。

 

だから、女性を助ける間に面倒な男に絡まれる状況を考えたら、まずは主催者や、店員、幹事などの立場のある人に、今の状況を知っておいてもらうことは大切です

 

クマ代
クマ代

あそこで困っている女性がいるってことを、まずは主催者や店員、幹事とか、信頼できそうな人には伝えておくのね。それで、大きなトラブルになってしまったら、周囲に協力してもらうってことね

 

ペン男
ペン男

はい。そうやって、周囲を味方に付けた上で、飲み会やイベントであれば女性を呼ぶための席を用意した上で、女性に近づいて、声をかけましょう

強要男とトラブルにならないための相手の気持ちを逆なでない助け方

困っている女性を助け出すために有効なフレーズをいくつか知っておこう

声をかける時には、いくつかのフレーズがあります。その場から女性を助け出すことが目的なので、相手に移動を促すことができる言葉を用意しておきます。

 

ペン太
ペン太

あれ? 前にも会ったことあったよね。何さんだっけ・・・?

うさ子
うさ子

え? 〇〇です。

ペン太
ペン太

そうだそうだ。〇〇さん、こっち来て一緒に話そうよ

 

このように、強要男から引き離すために知り合いと思わせて呼ぶ、という方法があります。

 

ですが、強要男が、女性を引き止めて話をし続ける場合や、女性に一方的に話をしていて遮るのが難しい場合には、「イベント」を無理やり起こすという方法もあります。

 

これからちょっとしたイベントをやるので、女性の何名かにお手伝いいただきます、とアナウンスをした上で、その女性にをかける方法です。

 

ペン男
ペン男

あ、ちょっといいですか? これからちょっとしたイベントをやるので、手伝ってもらってもいいですか?

 

うさ子
うさ子

あ、はい

 

女性側が強要男に困っていれば、「手伝って」という言葉に反応して立ち上がってくれるはずです。実際にはイベントがないという場合には、主催者や幹事と相談して席替えのイベントをする他、イベントではなく事務的な手続きが残っていたので、と誘い出してもOKです。

 

クマ代
クマ代

相手の男性ともめないように救い出すことが大切なのね。その場でもめたら、他の参加者にも迷惑がかかるからね

 

ペン男
ペン男

強要する男性がモテないのは、その人自身の問題ですが、そんな人に巻き込まれてイベントがつまらないものになってしまう女性はかわいそうです。

 

ここでさっと手を差し伸べることで、女性側は「素敵な人」と認識してくれるようになるので、困っている人がいる時の助け方を覚えておきましょう。

 

ペン太
ペン太

確かに、「事務的な手続きが残っていた」とかなら、誘い出しやすいかも

クマ代
クマ代

そうでしょう? 後は、「紹介するって約束していた〇〇さんが来てるよ」とか、嘘でいいから、相手をその場から離れさせることができればそれでOKなの

 

ペン太
ペン太

でも、そうやって誘い出した後は、普通に飲んだり食べたりしてればいいのかな?

 

クマ代
クマ代

強要男の横の席が空いてしまうのが、気になるわよね。

 

だからこそ、周囲を味方にしておくことが大切なのよ。主催者側の人間が座って対応してくれるようにするとか、上手にその場で対処できる人にそこに入ってもらうのが肝心だからね。

 

女性に付きまとうような行動をする男性がいる場合には、女性とともにその場を離れる選択をするという方法もあります。その場を出ていってしまうとかえって目立つので、できればイベントが終了するまではその場に一緒に留まる方が良いですが、あまりにも女性が困っている様子なら、合コンなどでは抜け出す選択もありでしょう。

「守ってもらいたい」という庇護欲を刺激して女性たちのヒーローになろう

大切なのは、女性側に「頼りがいがある」と思ってもらうことです。助けた女性が自分のタイプではないとしても、窮地に機転を利かせて相手を救い出す姿を見た他の女性が、あなたに言い寄ってくる可能性は高くなります。

 

クマ代
クマ代

女性って、結構細かいところを見てるのよ? 「困った人を助ける」っていうのは、絶対的にポイントが高い行動だからね。

 

ペン男
ペン男

だけどもし、助けた女性が自分のタイプだった場合には、ここからが頑張りどころですよ

 

せっかくタイプの女性を助けても、そこから何もアピールしないで終わってしまうと、他の男性が現れて、「さっきは大変そうだったねー。俺がもっとはやく気づいていればな」などと、他の男性にさらわれてしまう可能性があります。

 

ペン男
ペン男

だからこそ、相手を助けだした後の一言が大切です。「災難だったね。心配だったら、この後も僕のそばにいるといいよ。変なことされないようにね」と声をかけておきましょう

 

クマ代
クマ代

紳士ね~。僕の側にいる限りは守ってあげるから、って言っているのと同じだからね、これ

ここで、自分は紳士だという印象を与えるために、「変なことをされないように」という言葉を足しておきましょう。このように発言することで、女性側が「この人の横にいれば大丈夫」という気持ちになります。

 

クマ代
クマ代

女性の守ってもらいたい、っていう気持ちにビシってはまるのは、相手が困っている瞬間よ。

 

強要男に捕まりやすい女性って、かわいい系とか、清楚系とか、美人系とか、結構モテるタイプだけど男慣れしていない人が多いから、100%タイプって子に当たる確率も高いのよ!

 

だからこそ、そこを逃さなければ、「ヒーロー」として相手と付き合えるようになるわ

 

強要男に絡まれている時、「ここで入ったら喧嘩になるのでは?」とか、「主催者がどうにかするだろう」と思っていると、大きなチャンスを逃すことになります。やり方さえ知っていれば、大きなトラブルにならずに相手を救い出すことができ、そのスマートな行動に相手を感心させることができます。

 

女性は、そもそも「暴力を伴うようなトラブル」が苦手ですし、多くの場合で嫌いです。だからこそ、嘘を利用してでもスマートに助け出すことで、相手に好印象を与えることができるので、困っている女性を見つけたら、ぜひこの方法を利用してみましょう。

 

困っているタイプの女性を助けられたらここで一言:

ペン男
ペン男

災難だったね。心配だったら、この後も僕のそばにいるといいよ。変なことされないようにね

タイトルとURLをコピーしました