【女性の求める優しさ】プレゼントで喜ばない女性への対処法:究極のモテを実現できる「優しい男」とは

優しい男 とは 女性 モテ Boy meets Girl

「優しい人がタイプ」という女性は「寄り添ってくれる人」を求めている

物を贈ることは「優しさ」ではないため、かえって嫌われる可能性もある

女性にどんな人がタイプかと聞いて、結構な確率で返ってくることの多い「優しい人がタイプ」という言葉。

ペン太
ペン太

最近いいな~って思ってる子が、優しい人がタイプって言うんだよね。だから俺、彼女に好かれたいから、色々やってるんだ

クマ代
クマ代

ん? いろいろやってるってどういうこと?

ペン太
ペン太

優しい男を目指してさ、荷物持ってあげたり、出かけた時にはお土産買ってきたり、ちょっとしたお菓子とかもあげたりしてる

クマ代
クマ代

うん。分かりやすい勘違いね。

 

確かにそれ、優しいんだけど、それだとよく気のつく人ってだけよね。

 

それに、もしダイエット中でお菓子が本当はいらないとかいう場合、迷惑してる可能性すらあるわね

 

ペン太
ペン太

え? そんなことないでしょ。だって、「あれ好き」って言ってたお菓子買ったしさ。

 

彼女が、「欲しい」とか、「やりたい」ってことをなるべく叶えてあげるんだ。

 

その子がさ、クリスマスには限定品が欲しいみたいで、今度それを買ってプレゼントしてあげよっかな~って思ってる

 

クマ代
クマ代

あー。欲しい物をダイレクトでプレゼントする”優しさ”ね。

 

んー、それ、相手によってはむしろ嫌われる行動になるわね

 

そうなんです。女性の「優しい」は、相手のニーズを汲み取って、それを与えてあげることを意味していないことがほとんどなんです。

 

分かりやすくブランド物を身に着けていたり、高級レストランで食事をするのが好きだったり、車のない男性はNGというようなタイプの女性のように、明らかに派手な見た目をしていて、「自分に都合よくしてくれる人が好き=優しい人が好き」という女性もいるにはいますが、多くの女性の「優しい人が好き」は、意味が全く違います。

 

うさ子
うさ子

あたしのタイプは、優しい人

リコ
リコ

あー、あたしも。優しい人がいいな

うさ子
うさ子

でも、誰にでも優しい人は嫌だよね。不安になるし。

リコ
リコ

そう。あたしには優しいけど、他の人には普通くらいがいい

 

うさ子
うさ子

それそれ。で、悩んでる時とか、そうじゃない時でも話をよく聞いてくれて、優しく包み込んでくれる感じの人がいいな。

リコ
リコ

そう! そういう人がいい。

 

途中で話に割り込んできたり、話の内容を否定したり、上から目線で忠告するような人は絶対に嫌!

うさ子
うさ子

わかる! そうだよね! やっぱり、自分に向き合ってくれてるなって感じが大事だよね。

リコ
リコ

そうそう。でも、ここぞって時にはちゃんと注意してくれる人がいいかも

うさ子
うさ子

分かる。優しく、注意してくれる人ね。

クマ代
クマ代

・・・・・・ハードル高いわね~。女子の言う優しい人って・・・

 

プレゼントを買うのも、荷物を持って上げるのも、相手がこうしたい、ああしたいという願いを叶えるのも、一種の優しさとは言えますが、都合のいい人間になってしまうことで相手を甘やかしてしまう「ダメ人間製造機」になってしまう可能性があります。そのため、ある程度自立心のある女性には、プレゼントを贈り続けるといった行為はかえって負担になり、嫌われる可能性もあるのです。

 

物を贈るといった一見優しく見える行動は、付き合っている相手に対して記念日などにする場合には効果がありますが、女子が日常的に求める「優しさ」というのは、物質的なことではなく、精神的なつながりのことを意味しています。

 

女性の求める優しさを言い換えれば、それは、「寄り添える人である」ということです。

 

相手の喜び、悲しみ、怒りなどの感情に対して共感して寄り添いながら、一緒に喜び、一緒に悲しみ、一緒に怒れる相手であることが、「優しさ」です。

精神的に寄り添っていることをアピールするには「聞き上手」になるのが一番

何か辛いことがあって女性が悲しんでいる時の寄り添い方

例えば、意中の女性が悲しそうな顔をして歩いていたら、「どうかした? 調子悪い?」と耳を傾け、相手が話しを打ち明けたそうなら話を聞いてあげることが大切です。そして、相手がこんなことがあった、と話す内容に対して、以下のように共感を示し続けるようにします。

会話中に使いたいフレーズ

そうなんだ。

うんうん。大変だね。

そっかー、辛かったね。

〇〇って言われたの? そうなんだね。

〇〇されたの? 嫌だったね。

 

こうやって、同意を示し続け、相手が納得するまで言葉を吐き出してもらいます。

そして、相手がもう話すことがなくなる、または、わんわん泣き出すというように感情が流れるようになったら、背中をさすってあげるか、ただ手をぎゅっと握ってあげましょう。関係性が近ければ背中をさするか、手をぎゅっと握って良いですが、そこまで関係性が近くないのであれば、寒い場合には上着をかけてあげるとか、身体が触れそうなほど近い距離で相手が寄りかかっても良いようにすると良いでしょう。

 

その後、一通り感情を吐き出して相手が落ち着いたところで、「温かいものでも飲む?」「ポカリでも飲むか」など、飲み物を買ってあげるなどして下さい。

 

こうして、相手の悩み相談にじっくりと付き合って共感するだけで、女性は男性を「なんて優しい人だろう」と思うようになります。

 

絶対にやってはいけないのが、話の途中で、「こうすべきだった」「こうすればよかったのに」などのアドバイスをすることと、「しょうがない」「あきらめよう」など、相手が決断すべきことを先回りして提案してしまうことです。

 

辛い経験から立ち直るには、物事を消化する時間が必要です。その消化する時間にただ側に居てくれる人こそが、女性にとっての優しい人なので、余計な口出しをしたり結論を先に提案されると、「まだそんな気分じゃないのに。自分に寄り添ってくれない人」と、かえって嫌われる可能性があります。

何か嫌なことがあって女性が怒りを感じている時の寄り添い方

女性が、怒りを感じている時にも、同じことが言えます。たとえば、女性の側に非があったとしても、それをただ指摘するだけではいけません。一通り、女性側の言い分を聞くだけ聞いて、何もアドバイスや否定はせず、女性がもう喋ることはない、というタイミングまで待つことが大事です。

 

その後、はじめて、「でも、〇〇してたら違ってたかも知れないよ? こういうやり方もあるって知っておくと、悔しい思いはしなくなるかもしれないね」と、冷静に忠告をします。

 

女性も、自分が悪い面があったと認識している時には、悔しさを吐き出した後には、冷静な一言が響くものです。これが、女性の言うところの、「優しく、必要な時には注意してくれる人」なのです。

何か良いことがあって、女性が嬉しそうにしている時の寄り添い方

そして、相手に何か嬉しいことがあって喜んでいる時には、「よかったね」などの共感を示した後、その後はただ、優しく笑顔で見守りましょう。相手の喜びに、こちらも嬉しいというところを見せるだけで、女性側は、「優しい対応をしてくれている」と、嬉しくなるものです。

 

相手が丸一日中嬉しそうにしていたら、何度でも「よかった、よかった」と言ってあげましょう。相手の喜びが自然と落ち着くまで、気長に嬉しい気持ちに寄り添うことが大切です。

 

これらのことは、お金や大きな労力を使う必要もなく、難しい技術は何も必要ありません。とにかく、相手に同意を示し、寄り添うことが大切なのです。

相手に同意を示し、寄り添うことができれば「優しい人」と認識される

はじめは「優しさ」も形から入れば良い。ポーズは時間をかけて本物になる

 

ペン太
ペン太

なんだあ。じゃあ、ただ黙って話を聞いてて、相槌を打ってればいいのか。んー、でも、本気で話を聞くほど、つい余計なことを言っちゃうかも

クマ代
クマ代

そうそう。黙って話を聞いてるって、元々そういう性格でもない限り、案外それが難しかったりするのよね。

 

話を聞いてるうちに、ついつい、「ツッコミ」を入れたくなることもあるし。真剣に話を聞くほど、女性からしたら上から目線で忠告されてるって思われるようなことを言っちゃうのよね・・・・・・

 

ペン太
ペン太

んー。かえって、何も考えずに、適当に反応してる方が、女性からしたら真剣に話を聞いてくれてるって思われるような・・・・・・

 

クマ代
クマ代

まあでも、余計な事を言っちゃいそうなら、それも手よね。

 

真剣に聞いてくれるに越したことはないけど、アドバイスしてもダメっていうのなら、絶妙な相槌を覚えて、あとは頭の中で別のことを考えてるくらいが女性には優しく感じるかも知れないわね

 

例えば、プロとして働いている人が見せる「笑顔の対応」の多くは本当の笑顔ではなく、外面(そとづら)としての笑顔です。このように、その場をスムーズにするために笑顔をつくっている人は大勢います。優しさも、女性が求める優しさの多くは「笑顔」と同じです。そういう対応を覚えて、身につけておくことで、相手に優しいと思ってもらうことができます。

 

ですが、我慢強く自分の主張をせずに、相手の話を聞く習慣が身につくと、実際に人は「優しく」なります。だからこそ、はじめはポーズでもいいので、相手の話を聞いて、タイミングよく相槌を打つ練習をしましょう。

優しさが過ぎると、複数の女性とトラブルになることも。意中の女性にだけ優しくしよう

聞き上手こそが、「優しい男性」の特徴であり、清楚系の女性や、かわいい系の女性には特に好かれるタイプです。あまりにも聞き上手になり過ぎると、女性にモテ過ぎて、かえってトラブルを招くことにもなりかねないほど「優しい」は強いので、意中の女性にだけ優しくするように気をつけましょう。

 

クマ代
クマ代

みんなに優しい男子はダメって、女子の声があったわね。

 

確かに、みんなに優しいんじゃ、全然特別感がないものねえ。だけど、優しさスキルって、かなりのモテテクだわ。使い方には気をつけてもらわないと、女性の間でトラブルになることもあるわよ

 

ペン太
ペン太

えー、俺、どうせならそんなトラブルの対象になってみたい

クマ代
クマ代

バカね。争わせないことも、優しさなんだから。優しいせいで女に取り合われるなんて、それはそれでダメなのよ

 

親身になって女性の話を聞くことができて、余計なアドバイスや上から目線の忠告はしないという「優しい男性になるためのスキル」は、特別な能力が必要な訳ではなく、そうしようと意識していられるかにかかっています。

 

だからこそ、誰にでもできるはずなのですが、実際にはそういった男性はほとんどいません。

 

そのせいで、「本当に優しい」人間をめぐって、女性が取り合いになるということもあります。ですが、そんなトラブルに巻き込まれてしまっては、せっかくの優しさも意味がありません。女性に対して嫌な出来事を経験させてしまうだけだからです。

 

クマ代
クマ代

意中の女性がいるのに、他の女性に特別優しくするのはダメね。

 

誤解されて変な女性に付きまとわれたりしたら、意中の女性に逃げられるわよ。でも、ナチュラルに気の利く男性なんかは、「他の女の子にそんなに優しくしないで」って怒られることが一度や二度はあるかもね

 

ペン男
ペン男

困っている女性を見ると放っておけないことってあるんですよね

 

クマ代
クマ代

あら、ペン男さんじゃない。ペン男さんは、やっぱり「他の人にあんまり優しくしないで」って言われたことあるんじゃない?

 

ペン男
ペン男

ええ。ありましたね

クマ代
クマ代

それで、彼女には何て言ったの?

 

ペン男
ペン男

はい。「同じ状況で困っているのが君だったらと思うと、黙って見ていられないんだ。全ての女性に君を重ねてしまうから」って言いました

 

クマ代
クマ代

あ・・・・・・。もう、なんか、呼吸できないわ。あたし。

空気・・・酸素・・・!!

 

女性の「優しい人がタイプ」の意味が、心のつながりが持てる人、自分に寄り添ってくれる人のことだということが分かりましたね。「聞き上手」になることが、優しい人と認識してもらえる一番の近道です。話すのが苦手な人こそ使える聞き上手のテクニックも参考にしてみて下さい。

 

恋愛上級男子に学ぶ他の女の子に優しくしないで、と言われた時の返し方:

ペン男
ペン男

同じ状況で困っているのが君だったらと思うと黙って見ていられないんだ。全ての女性に君を重ねてしまうから

タイトルとURLをコピーしました