【オーネットスーペリア】シニアの婚活の代表格相談所。イベント豊富で出会えるサービス

オーネットスーペリア 評判 シニア 婚活 相談所 婚活・恋活・コミュ活

オーネットスーペリアと茜会はシニアなら比較検討必須の優良相談所

イベント・パーティーが豊富なシニア婚活の王道と言えば「オーネットスーペリア」か「茜会」



45歳からの結婚・パートナー探しなら
【オーネット スーペリア】 公式サイトへ
ハト子さん
ハト子さん

中年・シニアの婚活で有名な結婚相談所には、「オーネットスーペリア」と「茜会」があります。再婚したい人、子供を持つつもりは無い人、年齢が高めだけど、同じ年頃の人と出会いたい人などが利用しています。

 

どちらも身分証明書、独身証明書(自治体発行)、学歴証明書(卒業証書等)、収入証明の提出が必須なので、会員の身元がしっかりとしている結婚相談所です

オーネットスーペリアは真剣に婚活したいシニア層に大人気のサービス

独自で会員を集める「オーネット」が提供するシニア向けサービスがオーネットスーペリア



45歳からの結婚・パートナー探しなら
【オーネット スーペリア】 公式サイトへ
ハト子さん
ハト子さん

「オーネットスーペリア」は、大手婚活サービスのオーネットが提供している、シニア向けのサービスです。

 

45歳以上の人しか登録できないことから、再婚や、シニア婚を希望している人が集まっています

会員の集め方:独自で会員を集めている。結婚相談所連盟などは関係ない

オーネットスーペリアに集まる人の年齢層は?

男性会員の年齢ボリュームゾーン:55~59歳(50歳~69歳までがほとんどを占める)
女性会員の年齢ボリュームゾーン:50歳~59歳(45歳~64歳までがほとんどを占める)
ハト子さん
ハト子さん

オーネットスーペリアを利用している人たちは、関東圏が最も多く、次に関西、東海の順になっています。男女比はわずかに女性が多いものの、そこまで男女のバランスに差はありません

ペン男
ペン男

オーネットスーペリアを利用した場合の費用はそれほど高くありません。イベントに参加した場合や、お見合いを頼んだ場合にはその都度お金がかかりますが、1年活動した場合の入会金と月会費の合計は178,200円と、その他の結婚相談所のサービスと比較した場合にはかなり安い価格です

入会金 月会費 イベント参加費用 お見合い都度
33,000円 12,100円 3,000円~ 5,500円
ペン男
ペン男

オーネットのスーペリアでは、45歳以上の人限定での婚活サービスを提供しています。そのため、子育てが終了したからもう一度結婚したいという人や、配偶者に先立たれたことからもう一度結婚を考えているという人、未婚のまま中年・シニアになった人が多く集まっているため、中年~シニアの人が同世代で結婚したい場合や、老後を共にするパートナーが欲しい方に向いている結婚相談サービスとなっています

オーネットスーペリアが提供している基本的なサービス

毎月2名紹介サービス:オンライン上のページにお相手の紹介が届くサービスです
イベント・パーティーでの出会いの場の提供
お見合いサービスによる出会いの提供
クマ代
クマ代

使い方次第で、イベント・パーティの婚活を利用したり、お見合いのサービスを利用することができるから、「真剣に結婚を考えているから相談所を利用したい」と考える中年・シニア世代の人にぴったりのサービスなのよね

ペン男
ペン男

比較的生活が落ち着いている人、これからをゆっくり過ごしたい人向けと言えるので、40代後半の男性で、「これから子供が欲しい」と思っている人は、一般的な婚活サービスを利用してみる方が良いでしょう。

 

また、ハイスペックでステータスがある男性などは、ハイスペ用の婚活サービスの利用も考えてみましょう

クマ代
クマ代

オーネットスーペリアのおすすめポイントは、価格帯が良心的であること、そしてシニアで真剣な出会いをしたいと思っている人にぴったりなことね。50代以上で真剣な婚活を考えている人は、まずは資料請求をして、検討してみると良いでしょう

資料請求はここから↓



45歳からの結婚・パートナー探しなら
【オーネット スーペリア】 公式サイトへ
ペン男
ペン男

男性の場合には相談所加入の条件として、定職があり、一定の収入があることが求められます。そして男女共に独身証明書を提出することから、出会えるお相手は審査を通過した身分のしっかりとした人のみとなっています。

 

オンライン婚活やスマホのアプリなどでは、どうしても「どんな相手か分からないという不安」があります。そうした面を考えると、ある程度お金を出して安全を買うことは大切です

クマ代
クマ代

オーネットスーペリアであれば、不安なく婚活できると思うわ。お出かけとか、体験型の色々な楽しいイベントが用意されているから、入会してイベントに参加するだけでも楽しめるわね

オーネットスーペリアの活動エリア

ハト子さん
ハト子さん

活動エリアは、「関東」「東海」「関西」エリアのみです

支所:新宿、大阪、名古屋

資料請求してみる

ハト子さん
ハト子さん

シニアで婚活を考えているのなら、「茜会」と「オーネットスーペリア」はどちらも比較検討したいサービスです。茜会についてもチェックしてみましょう

今までずっと独身だけど、これから家族が欲しい・増やしたいという方の場合

ペン男
ペン男

パートナーと落ち着いた生活がしたい方は、シニア向けの婚活サービスが向いています。ただ、これから子供も可能性としてあってもいいという人は、子育てを視野に入れている相談所もチェックしましょう

婚活の仕方も分からない、不安がいっぱいという人は「ムスベル」がおすすめ

子育てが終了して、一人でいるのが少し寂しい。また誰かと人生を歩みたい人は

ペン男
ペン男

オーネットスーペリアや茜会を通じて「法律婚」にはこだわらない相手を探すこともできます。イベント参加からはじめてみると良いでしょう。

 

100年人生では60過ぎ、70過ぎはまだまだ何でも挑戦できます。

 

これから恋がしたいという人にも、おすすめですよ

ハト子さん
ハト子さん

子育て後の人生のパートナー探しなら「オーネットスーペリア」か「茜会」がおすすめです。オーネットスーペリアや茜会では、恋愛結婚を応援しています。イベント、紹介を通じて人生の伴侶を探してみましょう

クマ代
クマ代

、シニアで婚活を考えている人は、オーネットスーペリアと、茜会については資料請求や無料カウンセリングを受けて比較することをおすすめするわ。地域によって活動が盛んなサービスが違うから、しっかり検討しましょう

結婚相談所に登録する際に必要となる身分証明書・書類をチェック



45歳からの結婚・パートナー探しなら
【オーネット スーペリア】 公式サイトへ
ペン男
ペン男

基本的に、結婚仲介サービスによる婚活の場合には以下の書類が必要です

身分証明(免許証等)・住民証明(住民票)・独身証明(自治体)・年収証明・学歴証明・職業証明・資格証明(資格要の仕事の場合)
クマ代
クマ代

証明書によって原本が必要だったり、期限が決められていることもあるから気をつけましょう

ペン男
ペン男

オーネットスーペリアも、茜会も、まずは説明会や無料カウンセリングを受けてみて、どちらが合っているか確かめてみることが大切です。どんな会員がいるのかをチェックしたり、楽しめそうなイベントがあるか、自分の地域で活動しやすいかをしっかりチェックしましょう

 

クマ代
クマ代

結婚相談所はどこを選ぶにしてもまずは面談をすることが大事よ。自分の担当になってくれる仲介さんを紹介してもらって、その人との話し合いがうまくいくかをチェックしてから入会しましょう

ペン男
ペン男

ある程度は仲介の人との相性がありますが、「謙虚な姿勢で接すること」「相手の仕事を尊敬すること」で、仲介さんもやる気が出ます。「おかげさまで」という言葉を何度も言うように気をつけましょう

うさ子
うさ子

おかげさまで頑張れそうです、おかげさまでうまくいっています、おかげさまで出会えました、とかだね

クマ代
クマ代

そうそう。紹介してくれる人も一人の人間だからね。「この人になら紹介したい! いい人を是非紹介したい!」って思ってもらうためには、謙虚に、相手に感謝しながら接することが大切よ

結婚相談所・オンライン婚活と相性が良い人とはどんな人?

クマ代
クマ代
仲介のある結婚相談やオンライン完結の結婚相談所所の利用がおすすめなのは、以下の特徴に当てはまる人よ
これまでの恋愛経験等から、「本当に独身?」 「年収嘘ついてない?」 など、ついつい相手の提示している条件や身分を疑ってしまう人にオススメ
ハト子さん
ハト子さん
とにかく身元がしっかりしている人がいい、身分や学歴、年収等で「裏切られた」と思いたくないという人は、相談所がベストです。   年収や、相手のバックグラウンドをしっかり調べてくれるのは、仲介型の相談所ならでは。オンライン型でも、「結婚相談所」と同じ仕組みのものなら、年収や独身かどうかといった審査はしっかりしています。   今までの恋愛から、「自分の見る目が無いな」と痛感しているという人も、仲介の人がいるタイプはおすすめですよ
恋愛経験がなさ過ぎて何をしたらいいのか分からない。手取り足取り指導が必要な人
ハト子さん
ハト子さん
仲介アドバイザーががっつり指導してくれるタイプを選べば、恋愛経験が無くても結婚できますよ。恋愛経験が無い、苦手という人にもおすすめです
クマ代
クマ代
身分・住所・独身・年収・学歴・資格の全てがチェックされて必須提出なのは、ほとんどが結婚相談所連盟の所属しているサービスに限られるわ。   仲介型の結婚相談所が一番審査に厳しくてサービスが手厚いところが多くて、オンライン型の結婚相談所がそれに続く形ね。   アプリ婚活等は、身分証は多くが”任意”提出なので、身元がしっかりした人を選ぶなら、結婚相談所連盟の会員と繋がれるサービスを選びましょう。

自分に合っている婚活アプリはどれ?!

恋愛から結婚したい。王道の婚活マッチングアプリなら

  • 恋愛からはじめて結婚したい
  • 任意で独身・年収・学歴の証明を提出している人と出会いたい
  • 国際結婚もいいかも
  • 20代~40代である
※マッチ・ドットコムは、登録してしばらくすると半額クーポンが送られてきます

絶対に結婚したい。1年以内に成婚したいレベルの人なら

  • 婚活に真剣ですぐ結婚したい人がいるところがいい
  • 任意で独身・年収・学歴の証明を提出している人と出会いたい
  • 有料のサービスが充実しているところがいい
  • 20代~40代である

シングルマザー・シングルファザーのためのマッチングサービスなら

  • シンママ・シンパパに理解のある人が集まっているところがいい
  • 年収・学歴がチェックできなくても、自分で相手に確かめられる
  • 再婚希望者である
  • 20代~40代である

40代、50代、60代で結婚・再婚を希望している人のためのマッチングサービスなら

  • 中高年のためのマッチングサービスを使いたい
  • 再婚希望の人が多いサービスを利用したい
  • 関東圏を中心としたサービスがいい
  • 40代~60代である

100%共働き希望であることを理解している男性と出会いたい女性のためのマッチングサービスなら

  • 共働きに理解のある人としか出会いたくない
  • はじめからお互いの結婚への条件と希望を分かっている相手しかいないサービスがいい
  • 関東圏を中心としたサービスがいい
婚活・恋活・コミュ活 仲介型結婚相談所 オンライン型相談所 シニアの婚活
theOneをフォローする
theOne
タイトルとURLをコピーしました